ラーニングピラミッドとは?超効率よく成績を上げるための基礎知識!

みなさんこんにちは。

塾ラボ大村
塾ラボ大村
塾ラボの大村です

今回は、ラーニングピラミッドについてお話しします。
受験生も受験生の親御さんも学校の先生も塾の先生も
誰もが知っているべき内容です。

  ラーニングピラミッドとは?

アメリカのとある研究所が提唱したと言われています。
ラーニングピラミッドは、「学習における記憶への定着度合いを表す指標」です。
少し難しいので、図をご覧ください。

要は、
耳を使うよりも、目で見て書いて体験するほうが記憶に定着しやすいよ!ということです。
さらにそれよりも、『人に教える』ということが最強です。

塾ラボ大村
塾ラボ大村
理科の授業で例えてみましょう

”物体を凸レンズの焦点の外側に置くと、実像ができます。
実像っていうのは上下左右が逆の向きになります。”


例えばこれをイヤホン付けて耳だけで聞いて理解できますか?
初めて勉強する人だと、全くもって意味不明ですよね!

凸レンズって何??
実像??
焦点ってどこ??
はぁ??

そんな感じだと思います。
しかし、それを映像で見たり、自分のノートに書き写してみると理解度は格段にあがります。

※ちなみに凸レンズはこんな感じです。教科書で見たことあるのではないでしょうか?

そしてそれを実験で自分でやってみたらどうでしょう。
身に染みて感じることができますよね。

更にその経験したことを人に伝えてみたらどうでしょうか。
自分の中で何回も何回も思い返すことで、さらに記憶に定着しそうじゃないですか?

なのでいわゆる「教え合いっこ」とか「先生ごっこ」って最強なんですよね。
教える=人に説明するということは非常に難易度が高いですが、
それができるようになると、知識が驚くほど定着します
そしてテストでもしっかりと解答ができるわけです。

塾ラボ大村
塾ラボ大村
五感を使って勉強することがとにかく重要です
 学校の集団授業は効率が悪い

そう考えると、学校の授業って結構一方通行ですよね。
記憶の定着に重要な「体験する」や「人に教える」という部分は欠落しています。

最近増えつつありますが、
海外のようなアクティブ・ラーニングの授業が
日本の学校や塾でも増えていけばいいですね!


※こんな感じの楽しそうな授業がいいですね♪

ただ、今の学校がダメだと批判しても仕方がないので、
いま何ができるかを考えましょう!

  集団がダメなら個別塾はいいの?

学校の授業や集団塾が微妙なら、個別指導や家庭教師がベストなの?
そりゃベストです!と言いたいところですが、
先ほどのラーニングピラミッドを理解している先生は10%もいないのではないでしょうか。

マンツーマンの授業なのに、ずっと宿題やらせているとかザラにあります。
私からしたら超ナンセンスですね。

  • 予習してきた内容を生徒にアウトプットさせる
  • 先生と生徒の立場を逆にして授業する

上記のようなスタンスを心がけている先生が理想です。

塾ラボ大村
塾ラボ大村
『正しい授業の仕方』があります
 親としてできること


もしお子さんが個別塾に通っているのであれば、
ラーニングピラミッドに基づく授業を塾に要求しましょう。
別に難しいことではないです。
うちの子の成績を上げるために、ぜひ授業は対話形式でお願いします。
そう教室長や先生にしっかりとお願いしましょう。

また、お子さんが小学生だったら
子どもに「なんでそうなるのかな?」「ママとパパにも教えて」とたくさん質問してみてください。
色々と教えてくれると思います。

改めてですが、
「教える」という行為が非常に重要です。

正しい勉強方法を理解して、効率よく成績を上げていきましょう!


塾ラボは、無料でプロのコンサルタントに塾選びの相談ができる唯一のサービスです。
WEBでも相談可能なので、お気軽にお問い合わせください。

無料で相談する


 

関連記事

  1. 家庭教師の個人契約が危険な理由4選【元家庭教師会社の社員が語る】…
  2. 【難関小学校受験】日本女子大学豊明小学校に合格させた方法を聞いて…
  3. 志望校に合格してすぐに塾を辞めるのが危険なたった1つの理由
  4. 【MARCH志望必読】青学の学生さんに小論文の勉強の仕方を聞いて…
  5. 塾選びで口コミサイトを使うべきではない5つの理由【永久保存版】
  6. 【塾や家庭教師を決める前に】知っておくべきたった1つのこと
  7. 【医学部志望必見】順天堂大学の医学部に合格した学生さんに生物の勉…
  8. 塾をやめるとき違約金は必要?家庭教師は?解約金がかからないは嘘!…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP